アクセス障害の原因報告とお詫び

平素は弊社システム『ハロペH』をご利用いただき、誠に有難うございます。

2018年1月4日にハロペ各サービスにおいて発生したアクセス障害につきまして、
原因が判明致しましたのでご報告させていただきます。

弊社では米国マイクロソフト社が提供するクラウドシステム「Azure」上でハロペサーバを管理運営しておりますが、2018年1月4日にマイクロソフト社が全世界同時に緊急メンテナンスを実施し、日本時間の4日正午から午後1時35分頃にかけてサーバを一時停止~再起動させていたことが判明いたしました。マイクロソフト社からは、インターネット全体に影響を及ぼすハードウエア上のセキュリティ脆弱性が見つかり、その対応のための緊急メンテナンスであった旨回答がございました。

現在は復旧しセキュリティの一層の向上も図られておりますが、各病院様の営業時間帯にかかるご不便をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

——————————————————————————–
【時間帯】
2018年1月4日(木)12時00分  頃から
2018年1月4日(木)13時35分  頃まで

【事象】
ハロペ各サービスの利用が出来ない状態となりました。
(※エラーを示すメッセージが表示されました。)
同日12時30分頃に一時的に復旧した後、再度断続的に障害が発生しておりました。

【対象サービス】
– ハロペ H(Q、BT、ハロペチェッカー含む)
– ハロペログ

【現在の状況】
復旧済みとなっております。
復旧後は正常に動作することを確認しております。

【原因】
米国マイクロソフト社「Azure」システムの緊急メンテナンスに伴うハロペ・サーバの一時停止~再起動。
——————————————————————————–

大変ご迷惑をおかけ致しまして、申し訳ございませんでした。

なお、本件に関するお問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。
 ◇ contact@halope.co.jp
 ◇ 03-6441-2201

mautic is open source marketing automation