【ハロペH】一部のお客様にGoogle ChromeでハロペHにアクセスできない障害が発生しています

平素は弊社システム『ハロペH』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2023年9月2日頃より、ハロペHサービスをご利用中の一部のお客様に、Google ChromeでハロペHを開こうとすると以下のエラー・メッセージが表示されて、ハロペHをご利用いただけない事象が発生しております。


このサイトは安全に接続できません
hospital.halope.jp から無効な応答が送信されました。
Windows ネットワーク診断ツールを実行してみてください。
ERR_SSL_PROTOCOL_ERROR
——————————————————————-

複数台のPCでハロペHをご利用の場合、うち1台のみハロペHに入れない等のご報告もいただいております。

このことから、障害がハロペ・サーバや病院様のインターネット環境によるものではなく、個別PCのGoogle Chromeの内部環境に依存することが推察されますが、残念ながら現時点で原因が特定できません。

恐らく最近のGoogle Chromeのアップデートに伴い、Chrome内部でセキュリティ関連情報が書き換わり、結果として何らかのエラーが発生しているものと思われます。

目下、原因究明と対処法を調査中ですが、他社サービスに関連する事柄のため、問題をお抱えの病院様に対処法をお伝えできるまでに、多少お時間をいただく可能性がございます。

Google ChromeでハロペHにアクセスできない時は、お手数で恐縮ですが他のブラウザ(Windowsをお使いの場はEdge、Macをお使いの場合はSafariなど)でアクセスをお試しください。ハロペHのサービス自体は正常に稼働しておりますので、他ブラウザであれば問題なくハロペHをご利用いただけます

抜本的な解決策が見つかり次第、お伝えいたしますので、今しばらくお待ちください。
この度はご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。