ハロペHの便利な機能紹介【DMデータ】

今回、ご紹介させていただきますのは「DMデータ機能」です。

ワクチン接種や狂犬病シーズンのお知らせなどを
作成するのに便利な「DMデータ」機能。

●DMデータ機能
ペット情報に保存されている予防接種履歴から様々な条件検索で履歴を呼び出し、
DMラベルの印刷をすることができます。

ハロペHでは「ワクチン」「ノミ・ダニ予防薬」「フィラリア予防薬」
「狂犬病」「一般」の5種で検索がかけられ、
「最終来院日」や「次回予定日」での詳細検索も可能です。

ラベルに印字される情報として、
飼い主さんの「ご住所」「お名前」だけでなくハロペHで管理している
「顧客(カルテ)番号」や「ペットの名前」まで印字が可能です。
多頭飼いの飼い主様の場合、複数ペット名の印字も可能となっております。

また、検索結果をcsvでの出力することができるので、
外部アプリに出力したデータを取り込み、
お好みのレイアウトでのラベル印刷も行うことができます。

ブログ画像
DMを一つ一つ手書きするのは大変です。[イメージ画像]

今回は、ハロペHの数ある機能の中から”DMデータ機能”をご紹介させていただきました。
今後もハロペHの魅力をお伝えしていきます。

mautic is open source marketing automation